第4回 FABULOUS WOMAN アカデミー

12月 10th, 2018

 


第4回 FABULOUS WOMAN アカデミー

“FABULOUS WOMAN アカデミー”とは

セミファイナリスト向けの事前ワークとしてFABIAから用意された、“FABULOUS WOMAN アカデミー”。


 

シューティング講座講師

田中敦子(たなか あつこ)さん 

プロフィール

東京都出身。91年に渡米し、カリフォルニアの大学で写真を学ぶ。95年に卒業後、ニューヨークに渡り、ヒップホップアーティスト達の写真を撮り始める。 日本やアメリカの雑誌を主に広告やアルバムカバーなどを手がけ、レオナルド・ディカプリオやビヨンセ、オノ•ヨーコなどを始めとした多くの著名人のポートレートを撮影。2006年のニューズウィーク日本版では「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた。その翌年、ニューヨークのクイーンズ在住アーティストの代表として、ティンバーランドの”The Boroughs Project”でクイーンズモデルのブーツをデザインする。2011年秋、約20年のアメリカでの活動を終え、日本へ帰国。現在は東京を拠点にアメリカで培った感性を活かしながら、主にミュージシャンや俳優、クリエイターやビジネス界で活躍する人々のポートレート を撮影している。
website :  www.atsukotanaka.com

米国、日本でのキャリアを通し、数々の著名人を撮影し続けてきた田中氏。名実ともに第一人者の田中氏ですが、意外にも人柄はとてもフランク。緊張しているセミファイナリストたちに向けて、ポージングや表情などについて気さくにアドバイスしてくださいました。今回はバストアップ、全身のカットを撮影。参加者が自ら選んだお気に入りのFABIAのアイテムに身を包み、カメラの前で自身を表現します。
参加者の撮影に参加した感想と、ファッションのポイントについて聞いてご紹介します。

 

 

 


当日の写真と参加者コメントを紹介

かやさん

普段は動画撮影が多いので、スチールは久しぶり。緊張しましたが、楽しく撮影ができました! FABIAの洋服はデザイン性が優れていてお気に入り。自分の母親にもプレゼントしたのですが喜んでくれました。今回は思い切ってミニスカートにも挑戦。モノトーンコーデですが、グレーのラメニットやチェック柄のミニスカートを選び華やかさと季節感を取り入れてみました。


北川うみさん

ポージング、表情など前回のセミナーの内容を思い返しながら撮影に挑みました。ほかのセミファイナリストたちの撮影風景からも勉強になることが多く、とてもよい機会になりました。着ていて褒められることが多かったニットを主役にコーディネートしています。アーガイル部分は毛質が異なるなどディテールにもこだわりが感じられる一着です。

 

 


齋藤コスモさん

前回のセミナーのあと、自分でも表情の作り方やポージングを研究していました。田中さんが「ありのままの自分でいいよ」と気さくに声をかけてくれたので、緊張しながらも素の自分を出すことができました。ワンピースは深みのあるブラウンなので秋、春も上手に着回せそう。タイトスカートですが脚さばきも良く、なによりポケット付きなのが便利です。


あずりなさん

いままでは独学でポージングを研究してきたので、前回のセミナーでプロの先生に教えていただき、とても勉強になりました。そのときに教えてもらったことと、自分でも学んできたことを生かして撮影に参加しました。アワードには自分の見せ方を少しずつ変えながら挑んでいます。今回はバッサリと切ったショートヘアにも似合い、女性らしさを演出してくれるベルスリーブのニットをチョイスしました。

 

 


高江洲真美さん

セミナーが終わった日から毎日ポージングとウォーキングの練習をしました。今日は良きライバルであるほか参加者や先生からも応援いただき、不安もありながら楽しく撮影できました。私は身長が高いのでワンピースを選ぶと丈が短くなってしまいがちですが、今回のアイテムはちょうど良いサイズで、ウエストにあるリボンでスタイルアップ効果も狙えるのがうれしかったです。


りかるさん

普段はフィットネスモデルとして身体のラインを綺麗に見せるように意識することが多いのですが、今回はいかに洋服を魅力的に見せるかということに重きを置いて撮影をしました。パーソナルカラーの講座で似合うと知ったホワイトのトップをチョイスし、モノトーンコーデに。なに色にも染まれるホワイトと、なに色にも染まらないブラックは自分を象徴するような二色だと思います。ファーベストで季節感もプラス。


Yukiさん

前回のセミナーでは脚の組み方や姿勢の正し方を教えていただきました。まだ課題はありますが、今日の撮影ではそれらを意識してポージングをしました。パーソナルカラーはスプリング。明るく柔らかい色味が似合うとのことだったので、薄いピンクをメインにFABIAの得意分野・オフィスカジュアルをテーマに可愛らしさを感じさせる自分なりの「OLモテコーデ」を組んでみました。

 


二宮綾海さん

ニカッと心から笑ったときの表情が、いちばん自然で魅力的であることを学びました。今日の撮影に備えて自宅でも練習をして、カメラの前ではそれを発揮できたと思います。はっきりとしたピンクのパンツを引き立てるため、トップにはシンプルなホワイトを選びました。パンツは伸縮性もあるので、私のように子どもがいる女性にも立ち屈みが楽チンでおすすめです!

 


太田さちかさん

大勢の前での撮影なので緊張はしましたが、先生に「自分らしく、個性を」とアドバイスをいただいたので楽しむことを意識しました。今回は丈、素材、着心地にこだわって大人っぽさの中にも可愛らしさを感じさせるコーデを組みました。特にトップの袖ぐりのフィット感や、ニットスカートのしなやかなシルエットがお気に入りです。


ガブリエラ令子さん

FABIAの洋服は大人っぽいものが多いのでブランドイメージに合わせて、しっとりした表情を心がけました。とても楽しみながら撮影ができたと思います。今日のトップは一見シンプルですが、首元にレースがあしらわれているのでさりげなく女性らしさをアピールできます。着心地も良く、レース部分もやわらかなのでチクチクしないのがうれしいです。


伊藤瑠那さん

バストアップの撮影では素の自分が出るように、全身の撮影ではFABIAの洋服がよく見えるように意識してポージングをしました。選んだワンピースはニット素材ですが、ニットなのに着膨れしないのが好印象です。ウエスト部分はベルトで調整できるのでボディラインを綺麗に見せられるし、胸元のカッティングもエレガントです。


ななせさん

前回のセミナーで教えてもらったことは、自宅で何度も練習をしました。今日はそのほかに別の撮影現場で学んだことも踏まえて撮影しましたが、いままでやってきたことが役に立って良かったです。選んだニットはランキングでも人気のセットアップのもの。あえてトップのみを使った着回し風コーデです。このセットアップは周囲からの評判も良く、とても重宝しています。


takakoさん

本格的な撮影は今回が人生で初めて。カメラの前ではまだ緊張してしまいますが、セミナーでは「普段から歩き方に気をつけることで、素敵な女性に近づける」と知ったので日常的に気をつけていきたいです。今日選んだワンピースはデコルテを綺麗に見せてくれるカシュクールがポイント。胸元の開きがちょうど良く、ジャージ素材で動きやすいので買って大正解です。

 


リナティさん

大きなスタジオでの撮影で不安もありましたが、スタッフや、先生方、ほかの参加者たちに見守られて心強かったです。FABIAのアイテムはシンプルなものが多いイメージでしたが。今日のトップはもこもこしていて、ほどよい可愛らしさがあります。これからの時期にぴったりな素材だと思い選びました。人気商品なので、ぜひ早めにチェックしてほしいです。

 


岡見香織さん

重心を左右どちらかの脚に乗せることで綺麗なポージングができると学んだので、特に全身撮影ではその点を意識しました。トップはホワイトを選び、顔まわりを明るく見せました。今回選んだFABIAのスカートは色合いも素材もひと目惚れしたもの。品がある丈感なのでオフィスで働くOLにもぴったり! 着回し力もありそうなので、今後の活躍に期待しています。

 


山本彩未さん

ポージング講座では、それまで迷いながら取り組んでいたことがクリアになりました。今日は学んだことを活かし、自分を自由に表現できたので楽しかったです。選んだトップは花柄のレースがあしらわれていてガーリーなのに、シルエットはシックで大人っぽい。日常づかいにもパーティシーンにもぴったりの万能アイテムです。FABIAの洋服は形にこだわっているものが多いので、女性の魅力を引き出してくれます。


あんきらさん

今日の撮影では緊張しすぎて、蒸発しそうです!(笑) ポージング講座で学んだことのなかにはまだ自分に定着させられていないものもあるので、これからも継続して練習していきたいです。普段は身体のラインがしっかり出る洋服をあまり着ないのですが、今回はあえていつもと違うイメージの服を選んでみました。暗い色のアウターを羽織ってもばっちりと映える、明るめカラーがポイントです。

 


中嶋飛鳥さん

普段はヘアメイクで撮影に参加することも多いのですが、皆がなにかを作り上げている楽しそうな笑顔の中に表方としても、裏方としても入るのが大好きです。今日は心から楽しんで撮影に取り組めました。新しいカラーに挑戦してみたくて、普段はなかなか着ないイエローのワンピースをセレクト。Vネック、ヒラヒラした裾のデザインで女の子らしさもアピールできるのも決め手でした。

 

 


はるぴさん

アワードが始まった当初からダイエットをしたり、心を整えたりして、今回の撮影には万全の状態で臨むことができました。楽しみながらとても良い経験をさせてもらったと思います。私は下半身にコンプレックスがあるのでロングスカートを選び、ベルト付きトップで細見え効果を狙いました。これまでは可愛らしい雰囲気の服が好きでしたが、講座を通して大人っぽい服も着ていきたいと思っています。

 

 


 

 

表情の作り方、ポージングだけではなく、衣装選びにも過去セミナーの内容が活かし模索しながら、自分らしく撮影に取り組めたようです。2018年12月13日に執り行われるアワードセレモニーではついにグランプリが発表されます。ご期待ください。

 

WEB & APP EVENT

2018年度 BE FABULOUSのイベントは終了いたしました

BE FABULOUS アプリは
皆さんとセミファイナリストとで
FABULOUS WOMAN OF THE YEAR 2018を
より一層盛り上げるコンテンツが満載です!

女性のプロフィールページ経由でInstagramをフォローいただき、BE
FABULOUS内で「応援ボタン」を押すと女性のランキングア
ップに貢献!

積極的に投票頂いた方にはFABIAから素敵なプレゼントが抽選で贈呈され
るキャンペーンも開催!(InstagramIDの登録が必要です)

アプリイベント・キャンペーンは12月まで毎日開催中です!
アプリをご利用の皆さんの応援が、セミファイナリストの皆さんの入賞に
つながります!
是非毎日アプリをチェックして応援してください!

Banner Footer

主催

英語のFABULOUS(ファビュラス:すてきな、すばらしい)
から生まれた造語で、
トレンドを意識しつつも、
自分らしいスタイリングでファッションを楽しむ
30代~40代の女性へ
向けたファッションブランドです。
“働く女性の毎日をもっと楽に、今よりも心地よく過ごしてもらいたい”そんな想いから、
「快適さとおしゃれ感を両立させたお仕事服」を日々お届けしています。

Supported by

才能を持つすべての人に、新たな活躍の機会を届けたい。
これまでアナログだったキャスティングサービスの領域に
テクノロジーをかけ合わせることで才能ある人を最適な形で市場ニーズにつなげていきます。

誰もが安心して、才能を発揮できる、才能を見つけ出せる。
キャスティングの未来のスタンダード、それが「CLOUDCASTING」です。

『今日は、どこに出社しよう。』法人向けサテライトシェアオフィス 「WORKSTYLING」

〜企業と社員が、ともにベストな働き方を追求する新しいサテライトシェアオフィスの誕生です〜

カジタクは、プロのハウスクリーニング、宅配クリーニング、家事代行、整理収納、片付けなど家事の宅配サービスを提供しています。
日々家事について学び、サービスに反映させ、実践し、いつの時代も最高の家事サービスをお届けし続けます。

「自分らしいキャリアの実現」と「充実したワークライフ」を叶えるために・・・

世界80カ国以上にネットワークを持つ総合人材サービス企業マンパワーグループは、「働く」と真剣に向き合い、働きたい方や企業をサポートしています。

ハダもココロも躍るコスメ「ViTAKT(ヴィタクト)」
仕事も家事もプライベートもバリバリこなしたい、手間を掛けずに、でも妥協せず美しくハッピーであり続けたいと考える女性のためのコスメブランドです。

オシゴト女子を応援する女性誌「with(ウィズ)」。

婚活、ウエディング、恋愛、ファッション、ビューティ、占い、エンタメなど、楽しく働く様々な情報をお届けしています。

女性向けキャリア支援会社。

「すべての女性が人生丸ごと楽しめる社会」を目指し、キャリア教育や企業のマーケティング支援を行っている。

アクロンは、洗濯ダメージや着用ダメージまでケアして、服の見た目を整えてくれる洗剤。

仕事で毎日着る服もプライベートのお気に入りも。プチプラ服だって、アクロンで洗えばキレイが長く続いて高見えに♪

日比谷花壇のウエディング
大好きな人と大好きな花に囲まれた世界一わたしらしいウエディング。
日本最多数のフローリストが在籍する日比谷花壇のウエディング「The HK Wedding」。
フラワークリエイションルームは、その中でもトップフローリストのみが集い特別な日のウエディングフラワーをクリエイションし続けています。
花から始まるわたしらしいウエディングをご提案しています。

マイナビウーマンは、働く女性の恋愛を応援するメディアです。
他の人からどう思われるかを意識して、自分らしい恋愛ができなくなっている女性が多い今。
そんな女性たちの恋を幸せに導くような、
クスっと笑えたり、少し考えさせられるような記事を毎日更新しています。