【セミファイナリストインタビュー vol.14】あんきらさん

11月 9th, 2018

TVでも活躍するスマホケースデザイナー

あんきら
デザイナー

 


知識ゼロから始めたスマホのケースデザイン

私の仕事はスマホケースデザインとタレントです。以前アルバイトをしていた会社がスマホケースのみをネット販売をしていたことから、デザインにも携わるようになりました。その会社ではスマホケースのみで相当な収益を上げていたのですが、当時ネットビジネスについて無知だった私はなぜスマホケースがそれほどまでに売れるのか、その仕組みを理解できずにいました。とにかく分からないことだらけで、終業後に社長をつかまえては質問攻めの日々。そうして働きながら浮かんだ疑問に対して答えを見つけていったのです。ネットでものを売ることは、商品の良し悪しだけでなく販売の仕方にも大きく左右されます。特に商品広告の打ち方などはとても参考になりました。デザイン分野に関しては完全に独学です。インターネットのチュートリアル動画を観て、試行錯誤しながらデザインソフトの使い方を覚えました。デザインのポイントはトレンドを押さえること。たとえば季節によって人気の柄は異なりますが、秋冬ならチェック柄のウケが良いです。過去にアパレルの販売員をしていたことがあるので、その経験がトレンドをキャッチするのに役立っています。


友人のひと声で世界が変わった

会社員を続けていたある日、働き過ぎて体調を崩してしまったことがありました。自信が持てず暗い気分が続いていた頃、友人があるミスコンを紹介してくれました。少しでも明るい気分になれるよう、元気付けてくれるつもりだったのだと思います。それが人生の転機でした。イベントなどに出演するうちにタレントを目指すようになり、最近はある恋愛番組にも出演させていただきました。その後、ユニットでCDデビューもしています。恋愛番組に出たことでSNSを見てくれるフォロワーさんも増え、商品の企業コラボのお話も出てきました。小物が好きなので、今後はスマホケース以外のデザインにも挑戦したいです。

 


 

他人の意見をポジティブに捉える

今回FABULOUS WOMAN OF THE YEARに応募した理由は、過去にないタイプのアワードだと思ったからです。これまでのコンテストといえば、綺麗な人が選ばれるというのがほとんど。でもこのアワードは、いろいろな仕事をしている女性というのが切り口になっています。そこが現代らしくて良いなと感じました。FABIAのお洋服は上品さと可愛らしさを兼ね備えていて、まさに男性にモテそうなスタイル。婚活にも向いていると思います。私の普段着とは違った雰囲気ですが、選んでいただいたものを着てみると意外にも自分にしっくりきました。それと同じで、なにごとも他人の意見に耳を貸すことが大切なのだと思います。あるとき、私がデザインしている新商品のサンプルを友人に見せて相当なダメ出しを受けたことがあります。内心はショックでしたが、過去を振り返るとうまくいかなかったことの大半は自分の感情だけで突っ走った結果だったのです。逆に自分にはできないと思い込んでいることでも、周りがいいと言えば挑戦する価値はあるはず。客観視して物事を捉えることで、新しい未来が開けるのだと思います。もし自分のやりたいことに対して躊躇している女性がいるなら、ぜひ一歩を踏み出してみてください。

 

 

 


FUTURED WOMAN

あんきら

デザイナー


 

アプリDLをダウンロードするだけ!
全員に2000円分のクーポン券をプレゼント中

 


 

WEB & APP EVENT

選考イベント・キャンペーンアプリご紹介

BE FABULOUS アプリは
皆さんとセミファイナリストとで
FABULOUS WOMAN OF THE YEAR 2018を
より一層盛り上げるコンテンツが満載です!

女性のプロフィールページ経由でInstagramをフォローいただき、BE
FABULOUS内で「応援ボタン」を押すと女性のランキングア
ップに貢献!

積極的に投票頂いた方にはFABIAから素敵なプレゼントが抽選で贈呈され
るキャンペーンも開催!(InstagramIDの登録が必要です)

アプリイベント・キャンペーンは12月まで毎日開催中です!
アプリをご利用の皆さんの応援が、セミファイナリストの皆さんの入賞に
つながります!
是非毎日アプリをチェックして応援してください!

Banner Footer

主催

英語のFABULOUS(ファビュラス:すてきな、すばらしい)
から生まれた造語で、
トレンドを意識しつつも、
自分らしいスタイリングでファッションを楽しむ
30代~40代の女性へ
向けたファッションブランドです。
“働く女性の毎日をもっと楽に、今よりも心地よく過ごしてもらいたい”そんな想いから、
「快適さとおしゃれ感を両立させたお仕事服」を日々お届けしています。

Supported by

才能を持つすべての人に、新たな活躍の機会を届けたい。
これまでアナログだったキャスティングサービスの領域に
テクノロジーをかけ合わせることで才能ある人を最適な形で市場ニーズにつなげていきます。

誰もが安心して、才能を発揮できる、才能を見つけ出せる。
キャスティングの未来のスタンダード、それが「CLOUDCASTING」です。